神奈川で出会いがあり心配して食事した

by , under 未分類

私は少し頼りになるような人が好きです

神奈川で出会い私は女性の達人である男性も好きです
私が手を出しても、それがこのように私に示されていたら
すぐに謝罪するような人たち

神奈川で出会い会った人たち
あの男性の大きな車の後部座席で食事をした後
私は話すために乗るように促されました

近くを見ると全く好きではありません神奈川で出会い
しかし、その厚い胸と腕は心配です
とにかく車の中です
私はできることができる
あなたの車の番号を覚えています
私は食べながら番号を見ました
悪いことはできない

 

 

少し話して沈黙の流れ
私は私の手を握る機会があります神奈川で出会い
抱きしめられない

それで、あなたの上から斜めに、
想像もしないようなことをします

神奈川で出会い「ちょっと、抱きしめて…?」

つづく

最近、私が読んだ本と一緒に200万以上のベストセラーの本が出版されました。
作者は(異なるかもしれません)渡辺和子です。
渡辺一子は停まる駅生まれ、停まる駅都で育ち、30代半ばに岡山にやってきて、名誉総長、そしてノートルダム清心女子大学の学長になりましたが、残念ながら死んでしまいました。クリスチャンカトリック修道女。
私はチェックしました、しかし、修道女の名前はシスターセントジョンとあります。神奈川で出会い
さらに、講義書「愛をこめて生きる」が発表されました。

Leave a Reply